補正下着とプロテインと筋トレ

最近、補正下着で身体を引き締めるだけではなく、筋トレを少しやってみて、プロテインを飲んで筋肉を強くすることで、身体の引き締め効果を狙うという方法があるようです。これは、ダイエットになると言われたりもしますが、ハッキリ言って全く効果が無いので注意してください。

たしかに筋肉が強くなれば、弛んだ身体が引き締まってきますし、スタイルも整ってきます。
だけど、プロテインというのは、不用意に飲むとかえって太ってしまいます。

プロテインというのは、簡単にいえばタンパク質のことです。
筋トレしたり、トレーニングジムでしっかりと筋肉を動かして、基礎代謝を高めている人たちが飲むことで良い影響を与えてくれます。

少ししか筋トレしてない、それほど運動してないという女性がプロテインを飲むと、プロテインに含まれているカロリーが余分なエネルギーとなり、余計に太ってしまいます。

筋トレをすれば、プロテインを飲んで、筋肉にタンパク質を補給することが必要となりますが、それほどハードに運動をしてないのにプロテインを飲んでも意味がありません。逆に太ってしまいます。

プロテインだけを飲めば筋肉が強くなって、身体が引き締まるという訳ではありません。しっかりとした運動やトレーニングが必要となります。

最近、補整下着と合わせてプロテインを販売しているところもありますが、あまり意味が無いのでよく考えて購入して下さいね

また、最近はプロテインだけではなく、HMBサプリというのも登場してきています。聞き慣れない横文字で、美容やダイエットに良いとか言われると興味を持ってしまったりしますが、HMBサプリも必須アミノ酸のひとつであり、筋トレなどには欠かせない栄養素のひとつです。が、普通に必須アミノ酸(BCAA)を摂っていれば、HMBだけを摂るという必要はありません。

最近、今までにない健康ブームですし、トレーニングジムに通う人も増えてきていますが、
不透明なことに惑わされないように注意してください。

ここで伝えたいのは、
プロテインを飲んで補正下着を着用すれば痩せられる訳ではありません。
プロテインだけを飲んでいれば、筋トレと同じ効果が得られる訳ではありません。

注意してください。